【脱炭素GXチャンネル】新たな太陽光発電の形~オンサイトPPAとオフサイトPPAの違いを教えて - YouTube

▼概要新たな太陽光発電の形~オンサイトPPAとオフサイトPPAの違いを解説します▼目次質問内容 00:26~ ①PPAの概要について教えてください 01:20~ ②オンサイトPPAとオフ…



▼概要
新たな太陽光発電の形~オンサイトPPAとオフサイトPPAの違いを解説します

▼目次
質問内容
00:26~ ①PPAの概要について教えてください
01:20~ ②オンサイトPPAとオフサイトPPAとは?
03:16~ ③PPA関連の補助金について教えてください

▼出演者の経歴
大阪大学 理学部物理学科卒、同大学大学院工学研究科 修士課程修了後
エネルギー系の商社(東証プライム市場)で、省エネ・創エネ提案、新規事業立上、営業企画運営、営業管理、設計、施工管理を6年間の在職中に実践した。
2015年ビジネスコンサルタントとして、SMCを設立し、多くの企業の脱炭素経営支援を行っている。
九州経済産業局 カーボンニュートラルアクセラレーションプログラム 専門アドバイザー、中小機構カーボンニュートラルアドバイザーを歴任し、脱炭素GXパートナーをサービスとして展開している。

Facebook  中谷豪太

===

▼脱炭素GXパートナーとは
 脱炭素GXパートナーは、企業のCO2排出量の計算と可視化を支援するサービスです。このプラットフォームを利用することで、企業は自身の直接排出量(Scope 1)、間接排出量(Scope 2)、およびバリューチェーン全体の排出量(Scope 3)を把握し、分析することができます。GXパートナーは、CO2削減施策の導入サポートを提供し、企業が脱炭素社会への移行を実現するための全面的なサポートを行います。詳細については、GXパートナーのウェブサイトをご覧ください。

▼脱炭素GXパートナー公式HP https://co2-scope.com/

#GXとは#中小企業 #脱炭素 #カーボンニュートラル #カーボンクレジット #グリーントランスフォーメーション

【トーク内容】

≪インタビュアー≫
皆さんこんにちは
脱炭素GXチャンネルへようこそ
本日はPPAについて詳しくお話ししていきます
さらに補助金についても詳しくお伝えしますので
お見逃し無く
本日も合同会社GIN代表の中谷さんにお越しいただきました
よろしくお願いします
≪中谷氏≫
よろしくお願いします
ありがとうございます
≪インタビュアー≫
まず早速ですけどPPAとは何か簡単に教えてもらえますか
≪中谷氏≫
もちろんです
スライドを用意しているので切り替えをお願いします
見えますかね
≪インタビュアー≫
はい見えてます
≪中谷氏≫
PPAつまりPower Purchase Agreemenは
第三者があなたの施設に
太陽光発電システムを無償で設置し
そのシステムで発電された電力を固定料金
で購入する契約です
これにより初期費用をかけずに
太陽光発電を利用できるんです
≪インタビュアー≫
それはすごいですね
もう少し具体的に教えてもらえますか
≪中谷氏≫
電気事業者が無償で太陽光発電を設置し
その発電した電気を企業や個人が購入して使う形です
例えばある工場ではオンサイトPPAを利用して
屋根に太陽光パネルを設置し
毎月の電気代を20%削減することができました
≪インタビュアー≫
なるほどそれは大きな削減ですね
最近オンサイトPPAと
もう一つオフサイトPPAという言葉も
よく耳にするんですけどそれぞれどういう風に違うんですか
≪中谷氏≫
良い質問ですね
次のスライドをお願いします
オンサイトPPAは
発電設備が直接あなたの施設に設置され
その場で発電された電力を使う仕組みです
例えば工場の屋上に太陽光パネルが設置され
その電力がそのまま工場で使われる感じです
一方でオフサイトPPAは発電設備がリモートと
ちょっとわかりにくいですね
遠隔の場所に設置されその電力が電力網を通じて
施設内に物理的なスペースが要らないということです
例えば企業が電力需要の増加に
対応するために発電所の規模を簡単に
拡大することができます
ただし電力の送電には電力網への依存があり
また設置するときに電力会社との申請も必要です
≪インタビュアー≫
ありがとうございますそれぞれにメリットと
デメリットがあるんですね
では政府からの支援についても
教えてください
≪中谷氏≫
次のスライドをお願いします
政府はPPAへの普及を促進するために
補助金を 提供しています
例えばストレージパリティの
達成に向けた太陽光発電設備等の
価格低減促進事業という補助金があります
これにより太陽光発電設備や
蓄電池の導入費用の一部が補助されます
≪インタビュアー≫
それは素晴らしいですね
補助金があると導入のハードルが低くなりますね
合同会社GINが提供している
補助金のサポートについても教えてください
≪中谷氏≫
弊社でも太陽光発電の補助金の申請の手続きのお手伝いをしています
太陽光発電の導入を検討している方々に
対して補助金の申請から受給までの
プロセスをサポートいたします
例えばあるお客様が弊社のサポートを受けて補助金を
活用して太陽光発電システムを導入し
電気代を大幅に削減することができました
お問い合わせは随時受けておりますので
お気軽にご相談ください
≪インタビュアー≫
具体的に補助金の申請プロセスはどんなふうになるんですか
≪中谷氏≫
まず最初に導入を検討している設備について
詳細な計画を作成します
こちらは大規模な太陽光発電を
作っているEPC事業者と綿密な計画を立てます
その後補助金の申請書を準備し必要な書類を添付して提出します
提出後は審査が行われ承認されれば
補助金が交付されるという形になります
このプロセスを通じて弊社が全面的に
サポートいたします
≪インタビュアー≫
それは安心ですね
初めての人でも安心して任せられますね
最後に視聴者に向けて何かメッセージをお願いします
≪中谷氏≫
再生可能エネルギーの利用は環境にも企業のコスト削減にも大きなメリットがあります
ぜひPPAの導入を検討してみてください
初期費用がかからないので
今がチャンスです
合同会社GINは皆様のサポートを全力でいたしますので
お気軽にお問い合わせください
≪インタビュアー≫
ありがとうございました
皆さん是非PPAについてもっと調べてみてください
それでは次回までさようなら
≪中谷氏≫
さようなら